メインビジュアル

整骨院 捻挫 骨折 リハビリ

MENU

トレーニング指導 training

トレーニング指導

怪我からスポーツ復帰をするのに段階的なトレーニングが必要なことはわかりやすいと思いますが、慢性的な痛みを緩和するのにもトレーニングは有効です。

筋肉や関節の固さ、身体(からだ)を上手く動かせないなどの身体機能の低下によって痛みが引き起こされていることも良くあるからです。

また、普段は痛くないのに特定の運動をした時に症状が出現するスポーツ障害も同様です。

 

 

投球障害

投球時に肩や肘が痛くなる野球肩、野球肘は実は野球だけでなく、テニス、バドミントン、バレーボールなどのオーバーヘッドスポーツでもよく見られる疾患です


ランニング障害

足底腱膜炎、アキレス腱炎、シンスプリント、腸脛靭帯炎、膝蓋腱炎、ハムストリングス付着部炎などの下肢のスポーツ障害は、走り方やジャンプの仕方が上手くない為に起こることがほとんどです。

ランナーだけでなく、サッカー、バスケットボール、バレーボールなど、たくさん走ったり跳んだりするスポーツで多く発症します。

このようなトレーニングは整形外科のリハビリテーションの中でも運動療法として行われていますが、通院で気軽に行える施設が多くないのが地域医療の現状です。こんごう整骨院ではトレーニングを重要視しており、整形外科で培った知識と技術をもとにトレーニング指導を行なっていきます。

料金


時間30分

¥3,000(税別)
*施設によって若干の違いがあります。詳細は各施設へお問い合わせください
TOP